今年大活躍の鹿ノ台4団体が市長へ受賞報告

12/25 鹿ノ台の大活躍の4団体代表が国や奈良県からの表彰を生駒市長へ受賞報告に行きました。
市長日記にも大きく取り上げて頂きました。→こちら

  • 鹿ノ台いきいき街づくり会 →厚生労働省「第6回健康寿命をのばそう!アワード(介護予防・高齢者生活支援分野)」厚生労働省老健局長 団体部門 優良賞。
    共生の地域社会を鹿ノ台から実現すべく、住民が心身ともに元気で生活できるよう、サロン活動、移動支援、幼稚園児との交流等積極的に取り組む姿が受賞に繋がりました。
  • 鹿ノ台北桜美会 →「100万人会員増強運動特別賞」全国老人クラブ連合会会長表彰。楽しい催しなどにより老人クラブなのに3年で会員数3倍に。
  • 鹿ノ台自主防災会 →平成29年度防災功労者知事表彰。生駒市初となる地区防災計画「鹿ノ台地区防災計画」と「行動マニュアル」を作成し、地域住民が担う内容を確認しました。
  • ECOKA委員会 →環境省「第5回グッドライフアワード」環境大臣賞 地域コミュニティ部門賞受賞。緑地の機能回復や自然景観の形成に取り組み。また、緑地内で多世代が参加する交流イベントを多数開催し、住民の地域社会への参加を促進を促しました。

市長とも良い議論ができ、さらに来年に向けてアイディアを頂きました。

今後も鹿ノ台を盛り上げていきましょう!!

 

 

 

 

 

市長会見報道資料, 市長日記(pdf版)