コミュニティバス『たけまる号』鹿ノ台線(鹿ノ台コミバス)

鹿ノ台コミバスの実証運行の開始にあたり

令和4年8月1日(日)から待望の生駒市コミュニティバス『たけまる号』鹿ノ台線(略称「鹿ノ台コミバス」の実証運行が開始します)

1.運行

■運行日 : 月・水・金曜日(週3日)(祝日・12月29日~1月3日を除く)

■運行時間 : 学研奈良登美ヶ丘駅発 午前9時40分 ~

学研奈良登美ヶ丘駅着 午後3時35分

1日 8便

■運行経路 : 第1・3・5・7便 学研奈良登美ヶ丘駅発 環状通りとの交差点を西回り

第2・4・6・8便 学研奈良登美ヶ丘駅発 環状通りとの交差点を東回り

環状通り、スクール通りを8の字に運行。

詳しくは路線図、時刻表をご覧ください。

■運行バス : 小型バス…スロープを利用して車椅子での乗車ができます。

乗降の際、運転手がお手伝いします。

 

2.運賃

運賃は「後払い」です。   大人           190円

                   小学生・障がい者  100円

【ご注意】 ・ICカード(CI-CA、PiTaPa、ICOCA)がご利用いただけます。

・鹿ノ台線の運行時間帯は全て「ひまわりタイム」です。CI-CAへのチャージは

「ひまわり」がお得です。

・障がい者の方は、運賃支払い時に手帳、又は障害者手帳アプリ「ミライロID」の

画面を運転手に掲示してください。

・CI-CA以外の奈良交通の乗車券(ゴールドパスなど)はご利用いただけません。

・鹿ノ台線専用の回数券はありません。

 

実証運行の目的・期間

住民の高齢化が進み、坂道の多い当地域において、日常の買い物、通院、集会所での集いや

イベントへの参加などに移動の手段を確保し、活動を続けていけるように、鹿ノ台コミバスを運行します。

鹿ノ台コミバスの実証運行は、令和4年8月1日~令和5年12月27日の期間実施します。

この間に、実際に乗車された皆様の声をお聞きし、一層便利な移動の手段にしていきます。

鹿ノ台の住民皆様のご要望とご支持により、鹿ノ台コミバスを、皆さんの脚として育てて

いただければ幸いです。

実証運行の終了と本格運行の開始

鹿ノ台コミバスの実証運行は令和 5 年 12 月 31 日をもって終了しました。実証運
行期間中、多くの住民の皆様にご利用・ご支援をいただき、ありがとうございまし
た。お陰様で生駒市の基準を達成することができ、本格運行の実施が承認されまし
た。
いよいよ令和 6 年 1 月 5 日(金)から鹿ノ台コミバスの本格運行が開始されます。
住民の皆様に一層ご利用・ご支援いただき、皆様に愛される地域の交通手段として
発展していくよう努めて参ります。

鹿ノ台コミバスニュース

コミバス時刻表(2023.5.1改正) 時刻表

コミバス時刻表(2022.7.4) 路線図