2019年ソフトボール大会

9/1(日)前日まで降っていた雨も上がり曇天でしたが、第52回生駒市民体育祭自治会対抗ソフトボール大会北地区予選大会が行われ、我が鹿ノ台からも、年齢制限あり(確か出場者が35歳以上)の部で私が所属するチーム鹿ノ台西連合、と鹿ノ台北2丁目チーム、美鹿の台チーム、年齢制限なしの部では鹿ノ台北1丁目チーム、鹿ノ台北3丁目チーム、が出場しました。

 

 

 

 

 

 

 

1回戦、我が西連合チームは北2丁目チームと対戦(鹿ノ台チームのつぶしあいという組み合わせ)西連合チームは年1回のこの大会が行われる時にメンバーを招集するチーム、当然ほとんどの選手は練習なんかしておらず、ほぼぶっつけ本番!のチーム、毎年1回戦敗退が恒例でしたが、

今年は違う!

何かがおこる!

そうです!

なんと!1回戦勝利!!

しかも2ケタ得点!

2回表の攻撃フル出場した私の3塁打から始まり一挙9得点!その後も得点を重ね、11得点!すごいです!

対戦した北2丁目チームには8/18の練習試合では1点差で負けたのに!かといっても、普段ソフトボールをしていない選手は全く練習してません。西連合チームの全員の勝利への執念とも言えるくらいです!勝利の余韻に浸るのも束の間、2回戦の相手は美鹿の台チーム、確か先日の練習試合では、大差での勝利したチーム!もしかしたら決勝まで行けるのでは?

 

その期待はすぐに打ち消されました。
練習試合の時とはメンバーが?違う?やはり美鹿の台チームは強い!大差での敗退でした。

しかしながら、この貴重な勝利の喜び!チームメイトとの勝利を分かち合う喜び、とても思い出となる大会でした。自治会の中ではあまり知られていないソフトボールのイベント、来年の大会では応援に来てくださる方が増えるといいです!(ちなみにこの北地区予選大会の優勝は対戦した美鹿の台チームだそうです)

投稿・撮影・(出場選手!)GT