認知症カフェ「校区バンビカフェ」が奈良県あたたか介護賞を受賞!!

鹿ノ台校区バンビカフェとは

  • 認知症の方が集い、悩みを共有し、少しでも楽しく過ごせるようにする場
  • 月1回いきいきホールにて開催
  • 先日1周年を迎えました!!
  • 毎回15名程度の方が参加
  • 運営ボランティアも増えてきている状況

鹿ノ台は潜在的には現在200人前後認知症の人がいると予想されています。
2025年には500人程度になると予想。
いつ誰が認知症になるか分からないこの時代、自分のためにもこういった仕組みを作り上げていかないとね。

授賞式は11/10予定。後日詳細レポートします!
この素晴らしい取り組みが認められるのは嬉しいですね!!!

バンビカフェ運営委員ボランティアの皆様、ふくまち鹿ノ台のみなさま、生駒市関連部局様、社会福祉協議会様、地域包括支援センター様、
みなさまのおかげです。おめでとうございます!!!